マグネシウムを多く含む料理

かき揚げの天ぷら

【材料】

・なす
・玉ねぎ
・にんじん
・じゃがいも
・いんげん
・塩
・小麦粉
・炭酸水
・揚げ油

【作り方】

1. じゃがいもは細切りにして水に15分程度浸しておきます。

2. 他の材料も細切りにし、小麦粉、炭酸水、塩で衣を作ります。

3. 全ての材料を衣にまぜスプーンを使って180℃の油で揚げれば完成です。

ポイント

今日は天ぷらの衣に炭酸水を使ってみました。
いつもは氷水を使用していますが、よりカラッと揚がると聞いたので早速チャレンジです。

生野菜や温野菜にするとあまり積極的には食べない子ども達も、天ぷらにするだけでパクパクたべてくれます。
人参、じゃがいも、インゲン…特にじゃがいもは、マグネシウムがたくさん含まれてると言われている食材です。
マグネシウムは、カルシウムの吸収を高めてくれる…という事は、骨を丈夫にしてくれる。
つまり、身長が伸びるという訳です。
モサモサしているから嫌い…なんてよく言っていますが、こうやって天ぷらにするとたべてくれるので、他にも色々な野菜を使っていきたいです。

揚げたてはサクサクしていて美味しかったです。

コメント

天ぷらそば食べたかったので良かったです。
今日はまいたけの天ぷらがなくて残念でした。