タンパク質を多く含む料理

豚肉のロールフライ

【材料】

・豚肉の薄切り
・いんげん
・にんじん
・プロセスチーズ
・塩、胡椒
・卵
・小麦粉
・パン粉
・揚げ油

【作り方】

1. 沸騰させたお湯の中に塩を少々入れて、いんげんとにんじんをサッと茹でます。

2. まな板の上に豚肉を広げ塩・胡椒を軽くふったら、細長く切ったいんげんとにんじん、チーズをのせてクルクルと巻いてください。

3. 小麦粉・溶き卵、パン粉の順で具を巻いた豚肉につけていきます。

4. 中温の油で中までしっかり火が通ったら出来上がりです。

ポイント

いんげんは茹でてマヨネーズをつけてそのまま食べたり、胡麻和えにすることが多いのですが、子ども達が食べやすいようにフライにしてみました。
塩・胡椒でしっかり味付けして、醤油やソースなしで食べてみても美味しいと思います。
いんげんは、たんぱく質をはじめ炭水化物、ビタミンKなど様々な栄養分が含まれている優秀な野菜です。
これらの成分は、筋肉を生成し、骨を丈夫にしてくれるまさに体の基盤を作り上げてくれて、身長を伸ばしてくれる成分ばかりなので、成長はもちろん幼児期の子供にも積極的に食べさせたい食材。
しかし、お浸しや胡麻和えばかりだと飽きてしまい…
今回は人参と一緒に豚肉でフライにしてみましたら、オクラ、アスパラなどと一緒にフライにしてもいいかなと思っています。
インゲンは、全く癖がないのでどんなお野菜にも合うのでおすすめです。

コメント

中身にピーマンが入っていると思ったらいんげんだったのでホッとしました。
豚肉とチーズの味が強いから、ピーマン入れてもよくわからないかも。