カルシウムを多く含む料理

おから

【材料】

・おから
・人参
・しめじ
・長ねぎ
・牛乳
・油
・厚揚げ
・だしの素
・麺つゆ
・砂糖

【作り方】

1.フライパンに油をひき、人参、しめじ、長ねぎをしんなりするまで炒めます。

2.火が通ったらおからを投入し、だしの素・麺つゆ・砂糖で味つけをした後、牛乳を加えよく炒めたら完成です。

ポイント

成長期のカルシウムは大人の3倍必要だという話を聞き、いつも飲んでいる牛乳の量では足りない…そう思い、おからに牛乳をいれてみました。
おからは少しパサパサするので、牛乳を少し加えてみました。
人参や長ネギは細かいサイズにして食べやすくしたところ、しっとりして食べやすい。
おからに牛乳を初めて入れてみて、少し不安もあったけどカルシウムを取ってもらうには牛乳、菜の花、ひじき…色々な料理にチャレンジしようと思います。

コメント

おからは給食でもよく出ます。
「今日のおからは牛乳が入ってるからクリーミーで美味しいよ!」とすすめられたけど、普段食べてるおからとあまり変わらなかったです。