アルギニンを多く含む料理

塩麹のから揚げ

【材料】

・鶏もも肉
・塩麹
・生姜
・醤油
・卵
・片栗粉
・揚げ油

【作り方】

1. 鶏肉を一口大の大きさに切り、塩麹とすりおした生姜を入れて手でよく揉みこみます。
2. そこに醤油を少々入れ、卵を溶いたボールの中に入れてます。

3. よくからませたら、片栗粉を入れてドロドロの状態まで混ぜてください。

4. 170℃に熱した揚げ油でじっくり揚げれば完成です。

ポイント

成長期の子供には、アルギニンが必要!だとママ友の会話の中であってからずっと気になっていました。
アルギニン…正直わからなかったけど、調べてみて…「1日当たりのアルギニンの適正量は成人は2gから9g、子供は4g」

4g大した事ない…と思い調べてみたところ
納豆1パック(100gあたり)→0.4g
高野豆腐(100gあたり)→4g

思ったよりも、少ない事が判明。ただ…鶏肉→1.5g!!というわけで、今回は塩麹から揚げを!
普段は生姜・塩・胡椒のみの味付けが多いのですが、今日は漬けもので余った塩麹があったのでから揚げに使用してみました。
思ったより味が染み込んでいたようでご飯がすすんでいました。

コメント

いつもよりもカリカリしてて美味しかったです。
から揚げがあれば、他におかずがなくても大丈夫です。